独自ドメインで運用する短縮URLツールはChulyzer(チュライザー)がおすすめ!その理由とは!?

無料で利用できる短縮URLサービスはたくさんあって便利なのですが、独自ドメインで自分専用の短縮URLを使いたいといったこともあるかと思います。

そんな時便利なのが短縮URLが作成できる「Chulyzer」ツールです。

そこで「Chulyzer」ツールの特徴からおすすめする理由など解説したいと思います。

Chulyzer(チュライザー)とは

Chulyzerは、短縮URLツールで人気かというとそこまで有名ではないですが、アフィリエイターで絞り込むと人気なツールです。

というのも、もともとはTwitterアフィリエイター向けに開発されたツールなため、アフィリエイターさんには必須の機能があります。

短縮URLツール「Chulyzer」

※実際に動作を確認したい場合は、公式サイトにデモ画面が準備されている。そちらで確認してみてください。

Chulyzerの特徴

他のツールとChulyzerツールの大きな違いとして下記があげられます。

TwitterでスパムリンクされてしまったURLを呟くことができる

Twitterでアフィリエイトリンクや同じURLを呟いていると、どこかのタイミングでつぶやくリンクがスパムリンク扱いされてつぶやけないといったことがあります。

その場合、Chulyzerツールで短縮URLに変換することで、つぶやけなかったリンクを呟くことができるようになります。

Twitterアフィリエイトのトラッキング漏れを防ぐ

Twitterアフィリエイトで問題になっているiOS端末のトラッキング漏れになってしまうことがあるのですが、そのトラッキング漏れを無くしてくれるアプリチェック機能があります。

アフィリエイトの成果は「ブラウザのCookieを用いたトラッキング」で成果発生かどうかを判別しています。

iOS端末でTwitterアプリを使っているユーザーがつぶやきのリンクをクリックすると、TwitterアプリのWEBブラウザが開きます。しかし、アフィリエイト商品(アプリ)をダウンロードして認証をおこなう時は、Safariのブラウザでおこなうため、Safariにはトラッキングのクッキーが存在せず成果落ちをしてしまいます。

Chulyzerのアプリチェックは、Twitterアプリを使用している人がリンクをクリックした場合、Safariで表示するようにクッションページを自動的に表示させてくれる機能です。これがあることで、Safariにクッキーを設定させることができるようになっています。

※アプリチェックが不要であればOFFにすることもできる

リスティング・PPCでも使用できる

リスティングされている方であれば、効果測定タグを必ず設置したりクリック解析もシビアにおこなっているかと思いますが、Chulyzerはリダイレクトページに効果測定タグを設置できたり、クリック解析することができます。

クリックした端末によって遷移先を切り替えることができる

PCで閲覧しているユーザーははAページに転送、スマホで閲覧しているユーザーはBページに転送したりすることができます。実際は、PC、スマホ(Android、iOS)、Android、iOSと細かく転送先を設定できるようになっています。

Twitterアプリのアフィリエイトは、iOSとAndroidのアフィリエイトリンクが別だったりすることがあるのですが、そういった時に役立つ機能です。

転送先URLはいつでも変更できる

通常の短縮URLサービスだと、一度作った短縮URLの転送先を変更することはできませんが、Chulyzerの場合、何度でも自由に転送先を変更できます。

ABテストしたい時やアフィリエイトリンクから通常リンクに切り替えたりと変更便利な機能です。

Chulyzerができることまとめ

上記は他のツールと違いを書きましたが、Chulyzerができることを箇条書きにまとめてみました。

  • 独自ドメインで運用できる
  • レンタルサーバー必須(MySQL不要)
  • 短縮URLを自由な文字列で作成できる
  • アクセス端末によって転送先を変更可能
  • 効果測定タグをリダイレクトページに設定が可能
  • リダイレクトの種類を選ぶことができる
  • Twitterアプリチェックができる
  • クリック解析が可能
  • クリックログの閲覧CSV出力が可能
  • クイック短縮URL生成が可能(管理画面ログイン不要)

というようなことができます。

また、クリックデータはずっと蓄積していくため、運用期間が長くなっていると遅くなることがあるかもしれません。これはChulyzerツールだけというよりは他のツールも同じことが言えますが、定期的に古いデータは削除するなどすることで問題なく使用することができます。

ちなみに30万クリックしてデータを保存していてもサクサク動作します。

まとめ

短縮URLツール「Chulyzer」について紹介しました。

Chulyzerツールは有料ツールで初回購入のみで3,980円(税込)になります。

定期的にバージョンアップもしているので現レンタルサーバーにも対応しています。

短縮URLツール「Chulyzer」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です